YOSHIDY'S BAR

アクセスカウンタ

zoom RSS 決めないとさ

<<   作成日時 : 2007/05/20 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

湘南ベルマーレ 0ー1 東京ヴェルディ1969

決める時に決めないと、こういう結果になるっていう教科書みたいなゲームだった。
またもや前半、ベルディがレッドで1人退場して有利な状況になり、
精神的に成熟しつつあるんだろうベルマーレは、変に浮つくこと無く
ゲームをコントロールしようとしていた。
でも、ヴェルディの2外人はやっぱり強力で、
後半20分ぐらいまでは攻め込まれたりして厳しいゲームだった。
やっとヴェルディの動きが止まり出したその頃から攻め込んで、
そこで1点取ってれば...。
タラレバ言ったらいかんのだけど、
あの加藤のミドルが決まっていれば、
加藤のFKが決まっていれば、
あのどちらかのシュートがGKの真正面にいかなければ...。
やっぱね、決めるところで決めないといかんのだよ。
それが難しいからフットボールは世界中の人を魅了するんだけどさ。
確かに、ヴェルディに入れられた1点は、ディフェンス陣のミスだ。
どうしても気を抜く、エアポケットの時を作ってしまうのを修正していかなければならないんだけど、
またしても、スローインから自由にやらせてクロスを入れられて失点した。
この改善をしなければならない。
せっかく、フッキとディエゴを押さえ込んでいたのに、
こんな結果は納得できないだろ。
とにかく、試合が終わるまで気を抜くな。
そうすれば、おのずと結果がついて来るよ。

しかしさぁ、なんで試合終了後、選手が来た時に拍手できるんだろうね。
今シーズンは、勝つことにしか拍手で迎えることはできないんじゃないかと思うんだけど。
それに、選手に手を振るとかさ。
選手は、手を振り返すしか無いじゃない。
それを見て、選手に対して、なんであいつは笑ってられるんだとか思う人間もいて、
そう思われる選手がかわいそうじゃん。
ちょっとはさ、自分達の接しかたを考えた方が良いんじゃないかと思うよ。
ホント、何も考えてない奴が、いまだに多すぎる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
決めないとさ YOSHIDY'S BAR/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる