YOSHIDY'S BAR

アクセスカウンタ

zoom RSS 射程圏

<<   作成日時 : 2008/09/15 11:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

確かにチャレンジャーであるベルマーレは、勝ち続けなければならない。
少なくとも負けるわけにはいかない。
仙台、鳥栖、山形の結果がでた(仙台は知ってたと思うが)後に戦うプレッシャーは、それなりのものがあるだろう。
アジエル、石原、斉藤がいない状態で、苦しい展開が予想され、横浜FCとの戦いは主導権争いに苦しんだ。
それでも泥臭く戦い勝ち点3を奪い取った、この勝利は大きい。
そして、山形を射程圏にとらえた。

今節、ジャーン、トゥットが傷ついて怪我人が増えてしまった。
ただジャーンは切っただけのようだから、徳島戦はでれるだろう。
トゥットは股関節のようだから、精密検査をしないと判断つかないだろうから、軽傷であることを願います。
斉藤は長引かないみたいだし、仙台戦での帰還を期待します。
今シーズン、鬼門とかしている四国で勝ち点3を奪ってくることが、昇格戦線に弾みをつけると思う。
徳島戦に勝って、仙台戦を向かえ、仙台を叩こう!

今日の7ゲートは、戦う雰囲気が充満していて良い雰囲気だった。
ノブの「勝つぞ!」には震えが来た。
大介は、技術があるからこなしていたが、疲労が蓄積しているのかパフォーマンスはそれほどじゃなかった。U-19で外国選手とマッチアップするのも貴重な経験になるだろうが、昇格争いに出続けることのほうが、もっと貴重な経験になると思う。未来の湘南の7番、順調に育ってくれ。

スケジュール作成に関わったクラブスタッフ。
暑い時期に、夜のスタジアムを抑えたことは、ベルマーレの戦術には必要なことです。
good jobです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
射程圏 YOSHIDY'S BAR/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる