YOSHIDY'S BAR

アクセスカウンタ

zoom RSS 恥をしのんで

<<   作成日時 : 2009/07/23 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今節、試合終了後、監督の采配ミスと思っていた。
それは、ジャーン退場後、1点を守り抜くプランを選択したのか、
アジエルに代えて阪田を入れ、田原に代えて原を入れたことからである。
アジエルは、湘南のストロングポイントであり、前を向いてボールをもてば頼りになる存在であることは間違いなく、前線でボールが動くことから危険が少なくなるのではないかと思うからである。また、田原にDFが常時2人ついていたため(田原が恐かった?)、仙台は数的優位を作っておらず、アジエルがいれば、2人で前線を引っ掻き回すことができたのではないかと思うからである。さらに、田原の交代により、原に2人つくことはなくなり、数的優位が作られるようになってしまったことから、田原を外したのもどうかと思ったからである。
でも、サッカーでは、たらればを語ってもしょうがないので、上のことは結果論であるに過ぎない。
監督は、エルゴラッソのインタビューで、ケツの穴が小さい男と思われることをこれからはやると答えていた。
もしかしたら、この言葉が、俺が采配ミスと思ったことにつながっているのかもしれない。

戦力的には、1ランク落ちるこのチームをここまでにした力を信じてるし、最後に一緒に勝利のダンスを踊りたいと思っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恥をしのんで YOSHIDY'S BAR/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる